投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


◆ポコペン横丁

 投稿者:ポコペン横丁  投稿日:2015年 3月 7日(土)16時29分49秒
   昭和30年代の街角にタイムスリップしたのは「ポコペン横丁」と「思い出倉庫」。懐かしい駄菓子や色とりどりのおもちゃが屋台にズラリと並び、老若男女、家族連れ、どなたでも気軽に楽しめます。
 昭和のあたたかさを感じる昔懐かしいこの空間で、忘れかけていた時間を感じて下さい。

◆ポコペン横丁
 昔懐かしい「レトロタウン」。見て触って楽しめます。
※毎週日曜日開催 AM 10:00~PM 15:30
  (12月から3月は第3日曜日)


◆思い出倉庫
 楽屋や交番、床屋等の当時の息づかいが伝わってくる館内。懐かしく温かみのある雑貨、幻の逸品もあります。
※入館料:大人200円 小人100円
  AM 9:30~PM 16:30 休館:年末



              お問い合わせ:大洲市商工観光課 ℡0893-24-2111

http://pokopen.yokochou.com/pokopen.html

 

マイントピア別子 端出場

 投稿者:古川  投稿日:2014年 9月30日(火)09時51分59秒
  日本三大銅山のひとつである別子銅山の歴史は、遠く元禄4年(1691)銅山峰南斜面における住友家の開掘より始まります。
 世界でも稀にみる大鉱床は、海技1,300mの山岳部から地中深く貫入する鉱床であり、総出鉱量は、3,000万トン、産銅量は65万トンにも及び、主要坑道の道長は700kmにも達するほどです。江戸時代には、長崎での海外貿易の決済用に供給され、幕府の財政を支える一方で、明治以降は、今日の住友諸事情の礎となり、地元工業部都市新居浜の発展はもとより日本近代工業化の発展にも大きく貢献してきました。
 しかし、昭和48年(1973)には、海面下1,000mの深部に至り、著しい地圧の増大と地熱の上昇により江戸・明治・大正・昭和の4時代には、283年の長きにわたる歴史を閉じ、遂に閉山に至りました。緑深く、静かな旧別子山中の巨大な産業遺蹟の中で鉱山の歴史と壮大なロマンへ・・・!

http://www.besshi.com

 

自由民権記念館

 投稿者:高橋  投稿日:2014年 6月22日(日)14時18分17秒
  『自由は土佐の山間より』と言われるように、近代日本の歴史に土佐の自由民権運動は大きな役割をはたしました。この日本最初の民主主義運動における経験は、高知市民の誇りとなっています。 高知市は市制100周年を記念するにあたり新たな100年へのシンボル施設として、自由民権運動を中心に土佐の次代に関する資料を広く収集・保管・展示して、次の世代へひきついでいくために自由民権記念館を建設しました。自由民権記念館は自由民権
運動と土佐の近代史から学び、その意義を現代及び未来にいかすための歴史博物館です。また市民の多様な文化要求に応え市民自治と文化の新たな発展に寄与する文化施設として活動します。

◆開館時間 : AM9:30 ~ PM5:00 見学時間約40分
◆休館日 : 月曜日 (土・日・祝日は開館)
        祝日の翌日、祝日が月曜と重なる場合その翌日休
        年末年始 12月27日 ~ 1月4日休
◆入館料 : 大人(18歳以上) 320円 高校生以下無料
        団体(20人以上) 250円
 お問い合せ 自由民権記念館 tel (088)831-3336

http://www.i-minken.jp/

 

高知県立歴史民俗資料館

 投稿者:``安田メール  投稿日:2014年 4月 4日(金)19時50分34秒
  高知県立歴史民俗資料館は、高知県の歴史系総合博物館として、平成3年5月に開館しました。歴史民俗資料館は、郷土の過去を知ることによって現在の私たちの生活を見直し、未来を考える場となることを目的に建設されました。そのため、県内の歴史・考古・民俗の各分野における資料の収集保存、調査研究を行い、その結果を常設展示、企画展示、講演会、講座、子ども歴史教室、『展示図録』、『研究紀要』などを通して広く公開しています。また、館の
立地する岡豊山は戦国時代の長宗我部氏の居城跡で、散策しながら学習できる歴史公園として整備しています。当館が、人と人との出会いの場となり、よりよい未来を築くための足がかりとなることを願っています。

観覧料常設展/大人(18才以上)460円・団体(20人以上)360円
企画展/大人(18才以上)510円・団体(20人以上)410円
※常設展観覧料込み

※毎年5月3日は「歴民の日」として入館は無料です。

http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~rekimin/index.html

 

井川スキー場腕山

 投稿者:井川  投稿日:2014年 2月14日(金)15時48分15秒
   四国で最初のスキー場として知られる「井川スキー場腕山」が、トリプルリフト、人工造雪機を新設し、平成9年12月にリニューアルオープンしました。シーズン期間中には、県内外から大勢のスキー客やスノーボーダーが訪れる。平成11年にはナイター設備を完備し、期間限定でナイターも楽しめる。また、フィンランド産の木材を使ったコテージ5棟を新設し、夏場もバーベキューなどが楽しめる。井川池田自動車道を降り、車で約50分(23km)と、日帰りで楽しめるのが最大の魅力。シーズン期間中は、さまざまなイベントも行なわれる。

◆開催期間 : 11月中旬 ~ 4月下旬


お問い合せ 三好市井川町井内 tel (0883)78-3003

http://www.ikawaski.jp/

 

東洋のマチュピチュ「東平」

 投稿者:加藤  投稿日:2013年11月21日(木)15時00分9秒
  標高750mの山中にある東平は、大正5年から昭和5年までの間、別子鉱山の採鉱本部が置かれ、社宅・小学校・劇場・接待館が建てられるなど、昭和43年に休止するまで町として大変な賑わいをみせていました。

http://minetopia.com/isan/tounaru/mailbbs.php

 

徳島城博物館

 投稿者:眞鍋  投稿日:2013年 9月 5日(木)13時44分4秒
  徳島中央公園の中にある徳島城博物館は、徳島藩と藩主蜂須賀家に関する貴重な資料をたくさん展示・収蔵しています。蜂須賀家に伝わる鎧兜や全国で唯一の大名鯨船「千山丸」、徳島城御殿の模型などが展示されています。旧徳島城表御殿庭園は千秋閣庭園とも呼ばれ、歴代阿波藩主の表書院の庭先に当たったものです。枯山水と築山泉水を組み合わせた桃山様式を今に伝える名園です。水と石が静かな日本情緒をたたえています。昭和61年には国の名勝に指定されました。

◇ 徳島城博物館
◆開館時間 : AM9:30 ~ PM5:00
         (入館最終PM4:30)
◆休館日 : 月曜日 祝日の翌日 年末年始 12/28 ~ 1/4
◆入館料 : 大人 300円 高・大学生 200円 小・中学生無料
        団体割引20名以上2割引


◇ 旧徳島城表御殿庭園
◆開園時間 : AM9:00 ~ PM5:00(入園最終PM4:30)
◆休園日 : 月曜日=祝日の場合は翌日休 年末年始 12/28 ~ 1/4
◆入館料 : 大人 50円 小人 30円  団体割引30名以上有  

http://www.city.tokushima.tokushima.jp/johaku/index.shtml

 

三津花火大会

 投稿者:松山港まつり振興会  投稿日:2013年 7月29日(月)20時10分42秒
編集済
  四国最大級の花火大会。

海面いっぱいに広がる8号玉、台船を使った海上からの打ち上げ花火、新作スターマイン、水中花火など多数の花火が彩る。

目玉は日本煙火芸術協会員による10号玉作品。超特大15号玉(45cm)のダイナミックな花火も。

夜空に大きく開き、響く音もすばらしい。ビールを片手に情緒豊かな納涼船からの観覧もお勧め。
地元の小・中学生による「水軍太鼓」や「金管バンド演奏」などの楽しいイベントにまちはお祭り気分一色となる。

地元中学生300人がボランティアスタッフとして参加もし、会場の設営やごみ拾いなど花火大会を陰から支えている。

場所 愛媛県松山市三津ふ頭
期日 平成25年8月4日(日)
時間 20:00 ~ 21:20 (会場内イベントは17:00より開催)
荒天時 8月18日(日)に延期
打上数 10,000発
人出 20万人
料金 無料(一部有料席を設けます。)
交通 伊予鉄道三津駅から徒歩15分
松山自動車道松山ICから国道33号経由で12キロ
駐車場 有り(2,500台 無料)
交通規制 有り(14:00~23:00会場周辺)
問い合わせ ◆電話でのお問い合せ
松山港まつり事務局 6/1 ~ 8/4までの専用電話
TEL:089-951-7705 9時 ~ 17時(月~金曜日) (土・日・祭日不通)
(当日、会場直通TEL:089-951-7707)

有料イス席 松山港まつり振興会では、まつり会場に有料席を設けます。
夏の宵、ご家族や友人、そしてお客様とご一緒に海に映える三津の花火をお楽しみ下さい。
(売上は、花火打上にかかる諸経費に充てさせて頂きますので、ご利用の程お願い致します。)
車イス席 車椅子をご利用の方と付き添いの方1名様用の特別席をご用意します。事前に「車イスご利用の方へご案内」ページからご連絡下さい。
≪日時≫ 8月4日(日)17時よりご利用出来ます。【荒天時8月18日(日)に順延します】
花火打上時間 20時00分~21時20分
≪申込方法≫ 7月28日(土)まで事務局にて、また当日は会場本部にて販売します。
(満席になり次第、締切ります。)
詳細はお電話でお問い合わせ下さい。申込用紙を郵送いたします。
≪お問い合わせ≫ 【松山港まつり事務局】
電話(089)951-7705(土・日・祭日不通)
9時 ~ 17時(月 ~ 金曜日)
【花火大会当日】
会場直通 電話(089)951-7707(本部席)
≪お席料≫ ★ゆったりいす席(1人) ・・ 前売り¥1,200 (当日売り¥1,500)
★ゆったりテーブル席(4人用) ・・ 前売り¥12,000 (当日売り¥14,000)
★ゆったりテーブル席(5人用) ・・ 前売り¥13,000 (当日売り¥15,000)
★ゆったりテーブル席(6人用) ・・ 前売り¥14,000 (当日売り¥16,000)
★ゆったりテーブル席(7人用) ・・ 前売り¥15,000 (当日売り¥17,000)
※当日のご利用人数追加は一人当たり1,500円申し受けます。
※1テーブルで4人から7人までご利用頂けます。8人以上は2テーブルでお申込み下さい。
★最前列横並びテーブル席(1人) ・・ 前売り¥3,000 (当日売り¥3,500)完売


*会場では、出張ビアコーナー・屋台を出店致します。
*花火は、PM8時から打ち上げますが、会場ではPM5時頃より、まつりイベントが行われております。
*会場内での禁煙にご協力下さい。所定の場所でご喫煙下さい。

主催松山港まつり振興会

http://mitsuhama.net/hanabi/

 

うわじま牛鬼まつり

 投稿者:宇和島市観光協会  投稿日:2013年 7月18日(木)20時13分0秒
  南予一円に広がる祭礼の主役「牛鬼」(うしおに)

 牛鬼は5~6メートルの牛をかたどった竹組みの胴体に丸木で作られた長い首と恐ろしげな鬼面の頭、剣をかたどった尻尾がついており、全身はシュロの毛または赤色の布で覆われています。

枕草子にも出てくる 名おそろしきもの「牛鬼」
 『枕草子』には「名おそろしきもの――牛鬼」と記され、近隣の村にはほら貝を鳴らすような声をあげて走り回る牛鬼を山伏が退治した説話もあります。

長い首を打ち振り 勇ましく練り歩く
 牛鬼は毎年7月22~24日に開催される「和霊大祭(われいたいさい)・うわじま牛鬼まつり」などの花形で、数十人の若者に担ぎあげられ、子どもたちが吹き鳴らすブーブーという「ブーヤレ」(竹ぼら)の音を従えて、長い首を打ち振りながら練り歩き、家ごとに首を突っ込んでは悪魔払いをします

http://ushioni.gaina.ne.jp/

 

石鎚山ハイウェイオアシス館

 投稿者:西条市観光振興課  投稿日:2013年 7月17日(水)13時21分1秒
  愛媛県東部、松山自動車道の石鎚山サービスエリアに隣接し、一般道だけでなく、高速自動車道からもアクセス可能!! 石鎚の自然が体験できる「石鎚展示館」をはじめ、四季折々の石鎚を見せてくれる写真美術館や地域の特産品がどっさり揃う市場、レストラン・お土産コーナーなどドライブ途中の休憩はもちろん、レジャー施設としても楽しむことのできる「憩い」・「体験」のオアシスです。また、平成15年12月にオープンした、天然温泉・美人の湯でおなじみの椿交流館(椿温泉こまつ)が併設し爽快パノラマ眺望の温泉とお食事をお楽しみいただけます。

■開館時間 : AM9:00 ~ PM6:00  ■石鎚展示館開館時間 : AM9:30 ~ PM5:30
■入館料 : 15歳以上 500円 14歳 ~ 6歳 300円
  団体(15名様以上) : 15歳以上 400円 14歳 ~ 6歳 240円

お問合せ先 : 石鎚山ハイウエイオアシス館 tel (0898)76-3111  

http://saijo-imadoki.heteml.jp/archives/7580

 

/49