<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Radio Veritas

 投稿者:Dante/宇治  投稿日:2021年 1月 9日(土)22時08分30秒
返信・引用
  今晩は。別に大したもんでもないですが、標題弱いながら入っています。
一昨年の夏の紀伊大島の旅行の際に下したループアンテナをようやく
今になって屋根上に復旧しました。以前は同軸12C、60cm径ワンターントップ
スリットでしたが、youloopに刺激されて、7C6ターンのものを作って
上げてみました。パッシブでもそこそこ聞けますね。
 

Re: 702kHz

 投稿者:  投稿日:2021年 1月 9日(土)08時08分37秒
返信・引用
  Dante/宇治さんへのお返事です。

おはようございます。
ご確認、ありがとうございます。
タガログ語か、それ以外の言語か判別がつきにくかったので
助かりました。また、不可解な音源を聴いて頂く事も
あると思いますのでその節は宜しくお願いします。(^^;
 

Re: 702kHz

 投稿者:Dante/宇治  投稿日:2021年 1月 9日(土)02時55分8秒
返信・引用
  > No.10355[元記事へ]

太さんへのお返事です。

> 702kHzのDZASですが、タガログ語では、ありませんよね?何語ですか?

今晩は。標題の録音、フィリピノ(タガログ)ですね。

太さん・長老さん、今年もよろしくお願いします!



 

1575kHz VOA

 投稿者:  投稿日:2021年 1月 6日(水)19時11分19秒
返信・引用
  1575kHzのVOA-Thailandですが、22時UTに開始なんですね。
東日本では、日の出が遅くなる、この時期ならでは、の受信です。
https://youtu.be/nGqA7z4UumI
 

702kHz

 投稿者:  投稿日:2021年 1月 6日(水)18時36分41秒
返信・引用 編集済
  こんばんは。
702kHzのDZASですが、タガログ語では、ありませんよね?
何語ですか?
https://app.box.com/s/lsb5cgz9c95hf8uqaxnfrxozod4phpud
短い録音になりますが、すみません。

長老/広島さん、R2の到着、おめでとうございます。
良いお年玉になりましたね^^

Dante/宇治さん、今年も宜しくお願いします。
 

Re: 謹賀新年

 投稿者:長老/広島  投稿日:2021年 1月 1日(金)14時13分46秒
返信・引用
  太さん、皆さん

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

11月に注文したAirspy R2がやっと届きました。
大晦日の夕方に配達されていたみたいですが、さっき気付きました。
 

Re: 謹賀新年

 投稿者:Dante/宇治  投稿日:2021年 1月 1日(金)09時30分50秒
返信・引用
  太さん・皆さんへ

明けましておめでとうございます\(^o^)/
今年もどうか宜しくお願いいたします。
今年はどんな驚きが飛び出すのか
楽しみにさせて頂きます。
 

謹賀新年

 投稿者:  投稿日:2021年 1月 1日(金)07時41分42秒
返信・引用
  皆さま、明けましておめでとうございます。
今年は黒点数の上昇により、FM,VHF帯の伝搬に期待が持てます。
コロナ禍では、ありますが皆様からの情報等で盛り上がっていければと
思います。本年も宜しくお願いします。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:Dante/宇治  投稿日:2020年12月26日(土)14時15分42秒
返信・引用
  > No.10347[元記事へ]

はなぶささんへのお返事です。

今日は。確かELADのHPに以前掲載されていた
スペック比較表によると、S2とS3ではDAコンバータは
形式が違っていたような記憶があります(確か
能力が上がっていたような)。
サイパンとマニラはそんなに距離も変わらないようですが、
パイロットとなる局が無かったり、入感のパターンがはっきり
掴めていないためか、なかなか簡単には入ってくれませんね。
私もアンテナを南東方向に向けることが今のところ無い上、
ローカル局が邪魔でほとんどあきらめムードです。
 

Re: 12月にEスポで神奈川でサイパンのFM受信

 投稿者:  投稿日:2020年12月24日(木)09時26分33秒
返信・引用
  はなぶささんへのお返事です。

6mのDX クラスターをチェックすると、小笠原のハムの方と関東と
交信が有る際、伝搬があるのかも知れません。

この時期は、はなぶささんと同様にアンテナを外してますので、ポータブルラジオで
チェックするしか無さそうです。
 

Plstar R30A

 投稿者:  投稿日:2020年12月24日(木)09時19分30秒
返信・引用
  米国のPlstar社の受信機、R30Aがディスコンの模様。
後釜にR30Bという受信機を開発中との事。

一説には、R30AはFMが受信できないので、それを補うのが
R30Bになるとか?? 真相は知りませんが(^_^;
 

Re: 12月にEスポで神奈川でサイパンのFM受信

 投稿者:はなぶさ  投稿日:2020年12月24日(木)09時16分28秒
返信・引用
  こんす/東京さんへのお返事です。

こんにちは、非常に興味深い情報ありがとうございます。
ベランダに上げられるアンテナがスペースの関係で限られますので、
シーズンオフにはFMアンテナを下げてしまいがちなのですが、
Danteさんのおっしゃる通り、冬だからといってアンテナを
下げている場合じゃなかったですね。
憧れのサイパンFM、私も聞いてみたいです。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:はなぶさ  投稿日:2020年12月24日(木)09時11分11秒
返信・引用
  おはようございます。
お返事が遅くなりまして、失礼しました。

FDM-S3ですが
自宅に戻って付属のPDFマニュアルを確認したところ、
スペックについて以下の記載が確認出来ました。

内蔵AD Converter: LTC2208 16Bits
HF+50MHz Band Receiver : using Direct Sampling Mode/192kHz bandwidth/122.88MSPS
with 16bit per sample
VHF Band Receiver : Undersampling Mode/192kHz Bandwidth(unless otherwise stated)/
122.88MSPS with 16bit per sample

       受信周波数         Sample Rate Internal Path
HF帯 : 9kHz to 54MHz,     122.88MHz,  LP filter + Preselector filters
VHF1 : 54MHz to 68.88MHz,  98.304MHz, Bypass + preamp
VHF2 : 68.88MHz to 108MHz,122.88MHz,  FM filter + preamp
VHF3 : 108MHz to 147MHz,   98.304MHz, Bypass + preamp
VHF4 : 147MHz to 500MHz,  122.88MHz,  Bypass + preamp

やはりSample Rateは、上記の通り受信周波数によって決められているようです。

使われているAD Convertor LTC2208がFDM-S2と同じかどうかは、
すいません勉強不足で分からなかったのですが、
Sample Rateの数値122.88MHzは同じだと思います。
 

Re: 12月にEスポで神奈川でサイパンのFM受信

 投稿者:Dante/宇治  投稿日:2020年12月22日(火)23時02分21秒
返信・引用
  こんす/東京さんへのお返事です。

このような事があると年中気が抜けないですね。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:Dante/宇治  投稿日:2020年12月22日(火)22時58分11秒
返信・引用
  はなぶささんへのお返事です。
> ただすいません、いま出張に出ておりまして、確認は今週半ば過ぎになります。

今晩は。お忙しい中申し訳ありません。ご無理なさらず、お時間がある時で結構でございます(^_^;) 私の所では、目当ての東南アジア方向が丁度在阪FM・補完局の到来方向と同じなので、ゲインを上げると直ぐに飽和してしまうので困っています。急峻なトラップかハイパスなんかが欲しいところですが難しそうです。
FMアンテナを水平2基合成させてナルポイントをピークの近傍に持ってくる事を構想しております。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:はなぶさ  投稿日:2020年12月21日(月)07時01分34秒
返信・引用
  Dante/宇治さんへのお返事です。

Danteさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
了解しました。
サンプリングレートは、確か受信周波数によって、
それぞれ固定されていたと記憶しておりますが、
マニュアルを見返すなりして調べてみます。
ただすいません、いま出張に出ておりまして、
確認は今週半ば過ぎになります。

多信号特性は、私も気になるところですが、
オフシーズンでFM用のアンテナを
下ろしてしまっているので、少々お待ちください。
年末のお休み時に4エレ上げて、チェックしてみます。

DFSさん、コメントありがとうございます。
S2からS3へ、進化が目に見える形で出れば
良いのですが、年末にチェックしてみます。
 

12月にEスポで神奈川でサイパンのFM受信

 投稿者:こんす/東京  投稿日:2020年12月21日(月)02時50分51秒
返信・引用 編集済
  JR4ENY/1さんの掲示板によると、神奈川県川崎市で昨日12/20の16時台に89.9MHzでサイパンのFMが受信出来たそうです。
インターネットライブストリーミング放送とパラチェックで確認されているので、
KRNM・Public Radio for the Northern Marianasに間違いありません。
12月にEスポでサイパンが受信されたのは初めてでしょう。

当方で連日行っているC1/R1ch音声の連続録音モニターでは今日の0600~2000には何も入感はありませんでした。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:Dante/宇治  投稿日:2020年12月20日(日)13時18分15秒
返信・引用
  > No.10340[元記事へ]

はなぶささんへのお返事です。

> FDM-S3で実用的な記録帯域は12.288MHz(有効Bandwidth 9.83MHz)まででしょうね。

何とかS3の広帯域機能が活用できれば良いのですが...S3は確か
16bitでの録音でしたでしょうか?例えばビットを14や12に下げて
録音することはできるのでしょうか?フル帯域を長時間録音する
現時点での手段としては、録音ビットを下げてHDDにストライピングで
書き込むくらいでしょうか...
これだけ広帯域を引き受けるとなると、多信号特性の方も気になる
ところですね。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:DFS  投稿日:2020年12月19日(土)08時10分51秒
返信・引用
  はなぶささん
Danteさん
>FDM-S3で実用的な記録帯域は12.288MHz(有効Bandwidth 9.83MHz)まででしょうね。
これだとFDM-S2を2台並べるのと大差ないので考えちゃいます。
大容量SSDが必須なら現状使い難いのは確かです。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:はなぶさ  投稿日:2020年12月17日(木)11時42分29秒
返信・引用
  Dante/宇治さんへのお返事です。

Danteさん、こんにちは。お返事ありがとうございます。

FDM-S3で実用的な記録帯域は12.288MHz(有効Bandwidth 9.83MHz)まででしょうね。

実際に記録テストを行ってみましたが、この帯域幅だとHDDに問題なく記録出来ました。
ストレージの消費量ですが、1GBで約15秒、2GBで約29-30秒、4GBで約1分でした。
この計算だと1時間で240GBになります。

ただ、有効Band Width 9.83MHzとなると、
10MHz対応のRSPplayシリーズなどと大して変わらなくなってしまいますね。うーむ。(苦笑)
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:はなぶさ  投稿日:2020年12月17日(木)11時00分9秒
返信・引用
  皆さん、おはようございます。
引き続きFDM-S3について、こちらに書かせて頂きたく存じます。

FDM-S3を稼働させる為の電源供給についてですが、
オートバイ用の12Vバッテリー充電器が安定化電源の代わりとして
使えましたので、ご報告いたします。

添付写真が12V(13.8V 1A)バッテリー充電器です。
ショートさせないように気を付けなければなりませんが、
ワニ口クリップにFDM-S3に付属していた電源コードを繋いだら、
ちゃんと稼働しました。
変なノイズが発生しないかと心配しましたが、問題なさそうです。
1Aと容量も小さいので、発熱もせず長時間使っても大丈夫そうです。

だいぶ昔に購入したのですが、先ほどAmazonを調べたら、
まだ売っていました。価格は1500円です。

もちろん、ちゃんと安定化電源を使うのがセオリーで、
こういうのを使うのは邪道なのかも知れませんが、
ACアダプター並みの小ささなので、拙宅のように受信機の置き場所に
限りがある場合は、ご検討される余地があると思います。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:Dante/宇治  投稿日:2020年12月16日(水)21時27分35秒
返信・引用
  はなぶささんへのお返事です。

お返事ありがとうのざいます。1時間で516GBとなると、Airspayで今までやっていたような録音をするわけには行きませんね。100T位のSSDが2万円迄で買える時代にならないと安心して録音できません。生きている内にそんな時代が来てくれれば嬉しいのですが。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:はなぶさ  投稿日:2020年12月15日(火)13時09分3秒
返信・引用 編集済
  FDM-S3をモビに持ち出せるか?についての考察です。

FDM-S3の、本体給電部に使われているコネクタが
Powerpole connectorsだという事をシエスタさんにご教授頂いたのですが、

Amazonでコネクターの部品を手に入れられる事が分かりましたので、
早速、コネクターとモバイルバッテリーに繋ぐコード付きプラグ
(内径2.5mm/外径5.5mm)を注文して、
モバイルバッテリー用の電源コードを作りました。(写真参照)

これを写真の右側に写っている小さなモバイルバッテリーで本体に繋いだところ、
問題なく稼働しました。
受信帯域幅を最大値の24.5MHzにして負荷をかけてみましたが、何も問題なさそうです。

消費電力は私の手持のバージョンで9W 12V-700mAとのことなので、
ある程度の容量のモバイルバッテリーが1個あれば、
ノートPCよりは長時間使えると思います。

これでFDM-S3が、ちょっとしたモビやペディでも使えることが分かりましたので、
使い勝手が大きくひろがると思います。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:はなぶさ  投稿日:2020年12月15日(火)12時01分55秒
返信・引用 編集済
  Dante/宇治さん、お返事ありがとうございます。

はい。FDM-S3はマニュアルに、
「記録には高速書き込み対応のSSDの使用をおススメする」
としっかり書いてありました。(爆)
おっしゃる通り、SSDの価格が下がってから検討されるのが賢明かと存じます。

一応、最大帯域幅24.5MHz(有効Band Widthは19.66MHz)で記録テストを行ったところ、
ストレージの消費量は7秒間で1GBでした。
1分間で8.6GB、1時間で516GBの計算です。どっひゃーという感じです。

実際に19.66MHzの帯域幅で記録したい場面に遭遇することがあるのか?はさておき、
2TBのSSDでもあっという間に埋まってしまいますねぇ。(涙)

対応受信帯域ですが、Single channelでは以下の通りです。

192kHz (156.25kHz)
384kHz (312.5kHz)
1.536MHz (1.25MHz)
3.072MHz (2.5MHz)
6.144MHz (5.0MHz)
12.288MHz (9.83MHz)
24.576MHz (19.66MHz)

12.288MHz(9.83MHz)でどの位ストレージを消費するかを調べます。
理論上は24.576MHz(12.66MHz)の半分なので、14秒で1GB位だと思われますが。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:Dante/宇治  投稿日:2020年12月14日(月)21時56分7秒
返信・引用
  はなぶささんへのお返事です。

こんばんは。ついに出ましたね。私もココロが
動くのですが、大容量SSDが今のHDD位の値段になるまでは手が出そうにはありません。これだけの広帯域が扱えるのはFM DXにはまさに夢のようなアイテムですね。ご使用されてのご感想、これからも楽しみにさせて頂きます!
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:はなぶさ  投稿日:2020年12月14日(月)18時51分1秒
返信・引用 編集済
  太さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

先ほどFDM-S3の付属電源コードをバッテリーに繋いだところ、
12Vでも問題なく稼働しました。
帯域幅12MHzや24MHzといった、受信機に負荷をかけた受信テストは
行なっておりませんが、恐らく問題ないと思います。

なお、FDM-S3の電源コネクターにPowerpoleコネクターという、
日本では珍しい形状のものが使われておりました。
バッテリーとの接続電源コードを自作する場合は注意が必要ですね。

ただ、これでFDM-S3をモバイルバッテリーと共に、
ペディに持ち出せることが分かったので、その点は良かったです。

以下は先ほど17時50分頃の6075kHz KNLSの終了アナウンスです。

https://youtu.be/ECGICb4fIBE

FDM-S3の音質はなかなか良いと思います。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:  投稿日:2020年12月14日(月)17時28分54秒
返信・引用
  はなぶささんへのお返事です。

連投、ご苦労様でした。
FDM-S3かなり良さそうですね。S3を買うか否か悩んでいる方には、はなぶささんの
情報は貴重です。
大きさはR2が軽量コンパクトカーサイズなら、S3は重戦車並みでしょうか。
屋外でも使用可能との事。
来シーズンFDM-S3を使用して遠方のFM局を狙ってみたいですね。

音質も素晴らしい。TOKYO FMの動画ありがとうございました。

当方も、少し心がぐらつきました(^_^;
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:はなぶさ  投稿日:2020年12月14日(月)12時42分33秒
返信・引用
  引き続きFDM-S3の件で失礼します。

朗報ですが、
昼休みにFDM-S3のマニュアルを読んでいたらところ、
まだ試しておりませんが、どうやら12Vの電源でも稼働しそうです。

マニュアルの諸元表には
TCXOバージョンは、消費電力9Wで12V-700mAで稼働すると書かれていました。
(ちなみにOCXOバージョンは消費電力15Wで12V-1100mAとなっています。)

12Vで問題なく動くのであれば、Excaliburシリーズ用のモビセットが
そのまま使えるので、受信機の大きさと重さを厭わなければ、
モビにも持ち出すことが出来そうです。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:はなぶさ  投稿日:2020年12月14日(月)11時36分49秒
返信・引用
  FDM-S3の続きです。

ELADのオンラインストアを見て頂ければ分かりますが、
https://www.eladit.shop/home/RADIO-SDR-c53003380

FDM-S3は、価格違いで3つの仕様に分かれています。

TCXO付き、GNSSアンテナブラケット無し、GNSSアンテナ無し
TCXO付き、GNSSアンテナブラケットあり、GNSSアンテナ付き
OCXO付き、GNSSアンテナブラケットあり、GNSSアンテナ付き

私は真ん中のTCXOでGNSSアンテナ付きにしました。
OCXOにしなかったのは、私の受信スキルでは必要ないと思ったのと、
消費電力がTCXOよりかなり高くなると聞いたからです。
モビに持ち出すことを想定した場合、
消費電力が少ない方が良いだろうと考えました。

GNSSアンテナも恐らく使う事は無いと思ったので、
一番安いやつで良いとも思ったのですが、
それだとアンテナブラケットも付かなくなって、
アンテナが後付け出来なくなると言われたので、
ついついアンテナ付きを選んでしまいました。
やっぱり要らなかったよなぁ

モビで使うつもりで選定をしたのですが、
DC電源供給の問題で、モビでは使いにくいでしょうねぇ。
12V対応バッテリーと13.8Vの昇圧コンバーターが必要かな。
それよりも本体がやたらと大きくて重いのが難点ですね。

自宅にどっしりと置いて使う感じの、据え置き型受信機みたいですが。
据え置き型ならば、AC電源で使えるようにして欲しかったです。

本体の中はわりとスカスカで、別売りの帯域フィルター等を
最大8枚まで取り付けることが出来るようです。
この帯域フィルターは自作しても良いようなので、
自作派の人は楽しめるかも知れません。
 

Re: ELAD FDM-S3

 投稿者:はなぶさ  投稿日:2020年12月14日(月)10時33分9秒
返信・引用 編集済
  FDM-S3ですが、
とりあえず、最大帯域幅24.5MHzで受信テストを行いました。

受信帯域幅24.576MHz(有効Band Width 19.66MHz)
ローカル局である80.0MHzのFM東京の受信動画です。

https://youtu.be/l6Mq4bp7RYQ

Band Width 19.66MHzで受信しても、シャックリ現象は起こりませんでした。
CPUの使用率2.4%、メモリの消費量401.3MBなので、
それほどPCにも負荷はかかっていない状態です。
なかなか優秀です。ここまで詰めるのに時間がかかったのでしょうね。

これならば、ELADが推奨するパソコンであれば、
十分に19.66MHzの帯域幅を活用出来ると思われます。

下に19.66MHzを受信中の写真を添付しましたが、
やはり両端の周波数(約2.0MHzずつ)で、感度低下が見受けられます。
美味しい(問題なく使える)周波数帯域幅は15.0-16.0MHz位でしょうか?

ちなみにFDM-S3のマニュアルによると
帯域幅24MHzで使用する場合は、
CPUが8th Generation(第8世代)以降のIntel Core i5/i7(または同等品)で、
メモリは16GBを搭載したPCが推奨となっています。

さらに、24MHzの帯域を記録する場合ですが、
書き込み速度が250MB/s必要だそうです。
マニュアルには、この書き込み速度以上のSSDを使った方が良いと
書かれています。

確かにHDDだと、書き込み速度はMAXで200MB/s位でしょうか?
それだと追い付かないでしょうね。

なかなか高いスペックを要求をしてくる受信機です。(笑)
 

/344